MieICNetとは

MieICNetとは

概要

 安全な医療を提供するため、医療機関においては、多剤耐性菌、結核、インフルエンザ、ノロウイルスなどの感染症のアウトブレイク発生時において、迅速な対応が求められています。しかしながら、アウトブレイク発生時においては、一医療機関で対処することが困難な場合もあります。各医療機関の感染対策を医療機関相互に支援しあえるネットワーク構築を目的として、三重県感染対策支援ネットワーク(Mie Infection Control Network: MieICNet)を発足しました。 本ネットワークでは、アウトブレイク支援のほか、日常的な感染対策への相談支援、微生物・抗菌薬サーベイランス、感染症・感染症対策の情報発信を行っていきます。 各医療機関においては、感染対策向上のため、本ネットワークをご活用いただくととともに、ネットワークの充実・発展のため、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

三重県感染対策支援ネットワーク (Mie Infection Control Network: MieICNet)

 

運営要綱

運営会議メンバー

三重県感染対策支援ネットワーク運営会議委員
所属機関 氏名 職種
三重大学医学部附属病院(肝胆膵・移植外科) 伊佐治 秀司 医師
桑名歯科医院 桑名 良尚 歯科医師
伊勢赤十字病院(感染症内科) 坂部 茂俊 医師
市立四日市病院(呼吸器内科) 池田 拓也 医師
三重大学医学部附属病院(感染制御部) 田辺 正樹 医師
松阪保健所 植嶋 一宗 医師
岡波総合病院 松島 由実 看護師
三重県立総合医療センター 垣内 由美 看護師
三重大学医学部附属病院(薬剤部) 森川 祥彦 薬剤師
鈴鹿回生病院(薬剤管理課) 木村 匡男 薬剤師
三重県立総合医療センター 海住 博之 臨床検査技師
三重大学医学部附属病院(中央検査部) 安田 和成 臨床検査技師
三重県獣医師会 西中 隆道 獣医師
三重県老人保健施設協会 大久保 純 事務局長
済生会明和苑 辻井 夕美子 施設長
三重県健康福祉部薬務感染症対策課 小掠 剛寛 臨床検査技師
保健環境研究所微生物研究課 赤地 重宏 獣医師
     

(平成29年6月現在)